コンサルティング事業

レコードマネジメント(オフィスファイリング)

「オフィスファイリング」= 業務を円滑に進めるために行うもの

私たちは、ファイリングとは、無駄なスペース削減のためのみならず、業務を円滑に、より効率的に進めるための手段と捉えています。削減によってスペースを縮小しても、これまでの「文書管理手法」を見直さないと業務効率は向上しません。業務効率を上げるためには、抜本的な改善方法を検討する必要があります。

文書のライフサイクルを踏まえた改善策を提案(例)

 

「オフィス内の文書量に関する実態調査報告」はこちらをご覧ください。

▲トップへ戻る